PERCとは

研究員

上席研究員

石丸 亮Ryo ISHIMARU

千葉県四街道市出身。 東北大学理学部物理学科卒業、東京大学大学院理学系研究科地球惑星科学専攻博士課程修了。博士(理学)。

惑星の起源と進化、生命の起源(アストロバイオロジー)に興味があり、大学院では天体衝突に伴う化学反応の生成物が惑星や生命の起源と進化に与える影響について理論的、数値的手法で研究してきました。

PERCでは幅を広げて、以下のプロジェクトに取り組んでいます。

超小型衛星プロジェクト
PERC独自の惑星科学探査を目的とする超小型衛星の研究開発・運用をするプロジェクト。プロジェクトマネージャをしています。自分が作ったモノが宇宙に行くことに大きなやりがいを感じています。(実は自分が宇宙に行くのが夢だったりします)

惑星地質プロジェクト
火星生命の存在に関わる可能性がある火星のメタンの理論的研究や惑星アナログ地形の地質調査研究に取り組んでいます。現在は泥火山をメインのターゲットとしています。アウトドア好きなので、野外調査楽しいです。

地上観測プロジェクト
望遠鏡を用いた太陽系内外の天体の地上観測を行っています。太陽系外惑星観測の主担当をしています。

自然で遊ぶのが好きなのでアウトドア全般が趣味です。格闘技も好きで柔術を最近始めました。