研究員ブログ

[2019/06/18] 地球惑星科学連合大会に参加してきました

5月26日から30日まで幕張メッセで行われた、日本地球惑星科学連合2019年大会(通称 JpGU2019)に参加してきました。

この学会は、国内では秋に開かれる日本惑星科学会秋季講演会と並んで、惑星科学分野では最大級の学会で、毎年8000人ほどが参加しています(ほとんどが地球科学分野の参加者であり、宇宙惑星科学分野は少数派ですが)。

個人的には、大会初日の日曜日に開かれていた探査機の搭載機器開発セッションに初めて参加したのですが、他ミッションの開発者との情報共有ができて非常に有益でした。日曜日なので、参加者数が少ないのではと懸念していたのですが、逆に一般の方や高校生の姿も多くみられ、ポスターセッションでは休む時間がないほど話し続けていたので、私が携わっているDESTINY+ミッションの宣伝にもなって良かったと感じました。

写真はポスターセッション中の一コマ (洪)

JpGU2019_2

ページの先頭へ