研究員ブログ

研究員ブログ 記事一覧

2017/03/31
New! 48th Lunar and Planetary Science Conference に参加してきました! 米国ヒューストンにて第48回目となる月惑星科学会議(48th Lunar and Panetary Science Conference, 通称LPSC)が開かれました.我々の研究分野における最大規模...
2017/02/23
バイオエアロゾルシンポジウム2017に参加 2月19日、20日に金沢市で行われたバイオエアロゾルシンポジウムに参加してきました! Biopauseプロジェクト(大気球による成層圏微生物採取実験)について、概要と第1回実験の成果を発表してき...
2017/02/22
ISAS高速衝突銃実験 1月25-27日に宇宙科学研究所の高速衝突銃を利用した実験を行いました。目的は、千葉工大PERCで開発している新型のダストセンサである「膜型ダストセンサ」の性能検証試験です。この膜型ダストセンサはJA...
2017/02/15
砂の観測 12月初めに、 近所の海岸で野外観測を行いました。海岸は開けているため強い風が吹きます。風で地面から巻き上げられた砂が観測のターゲットです。 DustyWind [caption id="at...
2017/02/07
UAE宇宙教育プログラムを実施しました! 新年早々、1月2日から1月12日の日程で、アラブ首長国連邦(UAE)の4大学から計16名の先生・学生をお迎えし、惑星探査研究センターで宇宙教育を実施しました。UAEは1971年建国の若い国ですが、原油...
2016/12/02
第4回iSALE勉強会&衝突研究会への参加 神戸大学六甲台第二キャンパスで開かれた『第4回iSALE勉強会』(2016年11月9日)と『平成28年度:天体の衝突物理の解明 (XII)~水質変成から探る太陽系物質進化~』(2016年11月10-1...
2016/11/09
S-CUBEの運用期間が1年を超え、もうすぐ軌道離脱します S-CUBEは2015年9月17日に国際宇宙ステーション「きぼう」日本実験棟から放出され、約1年2ヶ月に渡って地球低軌道を周回し、いよいよ今月中に軌道離脱(大気圏突入)する予定です。最新の予測(Spa...
2016/11/02
ニュージーランドの深海サンゴの新種(Pachyprimnoa asakoae Cairns, 2016)に名前がつきました 来年のNOAA(アメリカ海洋大気庁)の航海は2017年1月からの予定になります、松本亜沙子です。今年の成果の一部は12月AGU(American Geophysical Union)の秋の学会で発表さ...
2016/10/25
モンゴルで気球実験を行いました! こんにちは。PERC研究員の奥平です。 先月、モンゴルで小型気球実験を行いましたので、その様子を紹介したいと思います。 まずこの実験は、小型(中型)の成層圏気球を使って、宇宙から地球へ入って来...
2016/10/04
第12回能代宇宙イベントに参加しました!  4月よりPERCの研究員に着任しました前田です.今後ともどうぞ宜しくお願い致します. さて,ご報告が遅くなりましたが,8月18日(木)~26日(金)まで秋田県能代市で開催された第12回能代宇宙イベ...
2016/09/21
大気球実験Biopause:2016年度実験無事完了 実験は6月なので遅くなりましたが、大気球実験Biopauseプロジェクトのメンバー(PERCからは大野、石橋、三宅3名)で北海道大樹町にて実験してきました! トラブルもありましたが、皆様のご尽力の甲...
2016/08/16
森田健作県知事と対談させていただきました! 8月3日、TBSラジオ「千葉ドリーム!もぎたてラジオ」という番組で、森田健作千葉県知事と対談させていただきました。当初は「メテオ」プロジェクトについてお話する予定でしたが、宇宙に強い興味をお持ちの知事...
2016/06/20
NOAA(アメリカ海洋大気庁)のマリアナ深海探査航海の記事が掲載されました 4月20日からNOAA(アメリカ海洋大気庁)の、2016年マリアナ海域深海探査航海(Deepwater Exploration of the Marianas)が行われています。科学チームに参加してお...
2016/06/20
放射線試験実施!  ヨーロッパの木星氷衛星探査ミッションJUICE(ジュース)のガニメデレーザー高度計GALA(Ganymede Laser Altimeter)の開発チームに参加しています。GALAは、送信したレーザ...
2016/05/26
メテオ、ISSとの通信確立成功! 5月11日、Space-Xのドラゴン8号機補給船の帰還作業と平行して、ISS上のPCにメテオ用のディスクイメージをコピーする作業を行う予定でしたが、NASAの手違いにより、イメージコピーができず中止...
2016/05/03
メテオようやく国際宇宙ステーション(ISS)へ   3月23日に三度目の打上げが成功し、3月26日には、メテオを搭載したシグナス補給船6号機がISSに無事ドッキングしました。4月7日には、メテオ設置担当の宇宙飛行士Jeff Will...
2016/04/13
新年度スタート! 新年度が始まりました。 去年度末にはようやくメテオカメラが国際宇宙ステーションへ打ち上げられました。今年度にはさっそくカメラの据え付け・初期運用が開始する予定です。また初夏には、気球による成層圏...
2016/04/05
47th Lunar and Planetary Science Conferenceへの参加 こんにちは,研究員の岡本尚也です. 2016年3月21日(月)から5日間,The Woodlands(テキサス州, USA)にて開かれた第47回月惑星科学会議(47th Lunar and Pl...
2016/01/21
PERCチバニー誕生! 明けましておめでとうございます。遅ればせながら、新年のご挨拶を申し上げます。 そして、新年早々、ビッグニュースです!各方面で評判の千葉工大公式キャラクター「チバニー」ですが、このたびPERCチバニーが...
2015/12/25
「はやぶさ2」レーザー高度計のアライメント 「はやぶさ2」に搭載されているレーザー高度計(LIDAR)は,レーザーをターゲットに照射し,反射光が戻ってくるまでの時間からターゲットまでの距離を測定します。ターゲットまで20km離れていても距離が測...
2015/12/24
はやぶさ2の地球スイングバイ 2014年12月3日に種子島宇宙センターから打ち上げられた「はやぶさ2」は,打上げからちょうど1年後の2015年12月3日,地球スイングバイ(*1)を行い,その軌道を目標天体リュウグウ(1999JU3...
2015/12/06
はやぶさ2 航法カメラを用いた地球・月撮像成功!! 2015年12月3日に地球スイングバイを成功させ、いよいよ小惑星「 Ryugu」 への航海を始めた「はやぶさ2」。スイングバイたのめの地球接近の機会を利用して、搭載機器を用いた観測を実施しています。 ...
2015/12/03
学術雑誌Zookeysのカバーに掲載されました NOAA(アメリカ海洋大気庁)の、2015年ホノルル-モアナ:ハワイ沖深海探査航海(2015 Hohonu Moana: Exploring Deep Waters off Hawai?i)の航海も終...
2015/11/11
アゼルバイジャン共和国~フィールドワーク~ 2015年9月21日(月)から5日間,アゼルバイジャン共和国にて泥火山のフィールドワークに行ってまいりました.これはPERCの惑星地質研究の一環で,このエリアにある泥火山の特色が火星北部の平地にも見ら...
2015/09/16
NOAA(アメリカ海洋大気庁)の深海探査航海Leg.4がスタートしました ハワイ時間の9月12日(土)からNOAA(アメリカ海洋大気庁)の、2015年ホノルル-モアナ:ハワイ沖深海探査航海(2015 Hohonu Moana: Exploring Deep Waters o...
2015/09/16
S-CUBE引渡しからこれまでの振り返り   9月17日(明日)に予定されているS-CUBE放出の前に、(遅ればせながら)引渡しからこれまでの出来事をざっと振り返りたいと思います。 7月14、15日にS-CUBEをJAXA(@つ...
2015/09/07
モデルロケット1000機同時発射イベントで日本記録達成! 2015年8月1日(土)に秋田県能代市では宇宙に関する新しい日本記録樹立への挑戦として,モデルロケット1000機同時発射イベントが開催されました. http://www.noshiro-space-e...
2015/09/07
NOAA(アメリカ海洋大気庁)の深海探査航海中です 現在、7月10日から9月30日まで航海中のNOAA(アメリカ海洋大気庁)の、2015年ホノルル-モアナ:ハワイ沖深海探査航海(2015 Hohonu Moana: Exploring Deep Wat...
2015/07/15
仙台一高の生徒さんが見学に来てくれました!  7月9日(木)に宮城県仙台第一高等学校の高校二年生の女子生徒さん3名が校外研修として、PERCに見学に来てくれました。今回見学に来られた目的は「流星塵の採集方法・成分分析方法について学ぶ」ということ...
2015/07/06
メテオ再打上げを振り返りつつ、再々打上げに向けて。  2015年6月28日に米国フロリダ州ケープカナベラル空軍基地から打ち上げられたファルコン9ロケットは、残念ながら打上げ約2分後に爆発し、ドラゴン補給船は国際宇宙ステーション(ISS)に届けられません...
2015/06/28
「メテオ」いよいよ再打上げへ  米国フロリダ州ケープカナベラルに来ています。昨晩、NASAより、補給機ドラゴンへ全ての積荷が搭載され、打上げ準備完了との連絡がありました。天気予報も晴れ。あとは本番を待つのみです。打上げまであと8時...
2015/06/19
散弾加速試験 こんにちは!高速衝突施設運用担当の黒澤です. PERCの高速衝突施設が開設されて3年目になります.ようやく軌道に乗り始め「二段式水素飛翔体加速装置」を使っていくつかの実験を平行して進めています. 今...
2015/06/05
日本地球惑星科学連合大会 in 幕張メッセ 5月24日から28日、幕張メッセ(ご近所です)で開催された「日本地球惑星科学連合大会2015」に参加してきました。この大会は日本の地球惑星科学に関連する諸学会が一同に会し学会を開くというもので、5日間...
2015/05/28
チバニーがメテオ運用室に来てくれました! 打上げまであと一ヶ月を切り、打上げ前の確認作業で慌しい毎日が続いています。昨日はチバニーがメテオ運用室に激励に来てくれました。運用室のモニターに映る映像について説明したところ興味深そうに聞いていました...
2015/05/16
メテオ再打上げに向け運用模擬訓練を行いました。 一昨日、メテオ再打ち上げに向けて、PERC所員8名が運用模擬訓練を行いました。昨年10月の打ち上げ前にも運用模擬訓練がありましたが、その時はまさかまた同じ訓練をするとは思いもしませんでした。 メテオ...
2015/05/11
ロケットの燃焼実験やっています みなさんこんにちは. この春から新しくメンバーに加えていただき,同じ名前で所内をややこしくしている和田"豊"です. そうです,かの有名な阪神の監督と同姓同名でtwitter上でもややこしくさせていま...
2015/04/30
新メンバー PERCは,この4月に,3人を新たにメンバーとして迎えました(和田(豊)さん,春日さん,岡本さん)。 4月8日には,普段セミナーに使っている部屋で,自己紹介がてら,一緒にお弁当を食べました。 [c...
2015/04/21
月惑星科学会議(LPSC)に参加してきました! こんにちは. 高速衝突施設担当の黒澤です. 少し前の話になりますが, 3/16-3/20に米国ヒューストンで行われた「Lunar and Planetary Science Conference...
2015/03/04
メテオ再打ち上げに向け準備着々 昨年10月28日、アンタレスロケットの打ち上げ失敗により、一瞬にして消えてしまったメテオカメラ。あれから早4ヶ月。今年6月のファルコンロケットによる再打ち上げに向け、予備機の打ち上げ準備を着々と進め...
2015/03/03
小松吾郎博士来所 3月2-6日の日程でダヌンツィオ大学(@イタリア・ペスカーラ)の小松吾郎博士が滞在されています。小松さんは日本人としては数少ない惑星地質学者で、特に火星の地質がご専門です。直接話せる機会はなかなか無い...
2015/02/07
衛星構体フライトモデルの組立会 先日、超小型衛星S-CUBEの構体(衛星のボディのこと)フライトモデルの組立会を実施しました。フライトモデルとは、実際に宇宙に行くモデルのことです。組立会は、構体部品が設計通り製作されているかを検証す...
2015/01/25
火星環境実験 PERCには、火星環境模擬チャンバーというチャンバー(直径、奥行きそれぞれおよそ1mの金属の容器)があります。このチャンバーの特徴は、火星の表面環境(二酸化炭素を主成分とする,1/100気圧,-100...
2014/12/29
お世話になりました、そして来年もよろしくお願いいたします 開所6年目の2014年は、私たち惑星探査研究センターの活動が大きく花開き始めた、そんな一年でした。 白亜紀末の大量絶滅の原因が酸性雨である可能性を示した新説のサイエンス誌発表、図らずもロケットの爆発...
2014/12/15
オープンキャンパス 12月14日は、千葉工業大学のオープンキャンパスの日でした。 星探査研究センターからは、流星観測カメラ管制室&験室の見学ツアーと、はやぶさ2」のペーパークラフトを作る企画で参加しました。 管制室と衝突...
2014/12/03
「はやぶさ2」打ち上げパブリックビューイング 本日、小惑星探査機「はやぶさ2」が、JAXA種子島宇宙センターから、H-IIAロケット26号機により無事に打ち上げられました。千葉工業大学では、パブリックビューイングを開催し、多くの皆さんと共に打ち上...
2014/12/01
「はやぶさ2」トークショー@スカイツリータウンⓇキャンパス 千葉工大では、11月30日に東京スカイツリータウンⓇキャンパスで、「はやぶさ2」打ち上げのパブリックビューイングを行う予定でした。残念ながら、11月30日の打ち上げは天候不良により延期となってしまいま...
2014/10/27
ミハイル・ゲラシモフ博士来所 今月、ロシア宇宙科学研究所(IKI)・惑星直接探査研究室の研究室長であるミハイル・ゲラシモフ博士が来所され、1週間滞在されました。博士のポジションとしては、ロシア惑星探査部門の理学側におけるトップ9の...
2014/10/25
「メテオ」いよいよ打ち上げ! 国際宇宙ステーション(ISS)からの流星観測カメラ「メテオ」の打ち上げ日がいよいよ迫ってきました。米国東部時間の10月27日18時45分に、米 国バージニア州にあるNASAワロップス飛行施設から、オー...
2014/10/17
種子島につきました(2) 11月30日の打ち上げ予定日まであと44日となりました。種子島で行われている試験日報メールの冒頭も、こんな感じであと何日とカウントダウンされています。 で、私も本センターのIさん、Wさんにつづき射場で...
2014/10/05
台風@種子島 引き続き種子島にいますが,今日は強力な台風18号が接近していて,外は大荒れです。今日は種子島宇宙センターも入構禁止となり,作業はできません。一日中宿に缶詰めです。 宿の裏には小川があり、昨日までは澄ん...
2014/10/04
種子島のロケット発射場 本日は、「はやぶさ2」搭載器機であるDCAM3の射場試験でした。部屋の中央に鎮座する「はやぶさ2」本体を横目に見ながら、DCAM3の単体試験を行いました。夜通しの作業の予定でしたが、スケジュール変更や...
2014/10/03
種子島に来ました 先日、小惑星探査機「はやぶさ2」の打ち上げ日が発表されました。打ち上げ予定日は2014年11月30日です。「はやぶさ2」は、すでに種子島宇宙センターに運ばれ、打ち上げ前の射場試験が行われています。 そ...
2014/09/19
「メテオ」プロジェクト、ただいま地上運用訓練中! 国際宇宙ステーション(ISS)流星観測プロジェクト「メテオ」では、ISSへの打ち上げを来月に控え、地上での運用訓練を行っています。惑星探査研究センター(PERC)内にある運用管制室では、NASAのネッ...
2014/09/02
Wさんの結婚お祝い 先日、Wさんの結婚お祝い会が催され、PERC一同よりお祝い品として炊飯ジャーを贈りました。Wさんと言えば、今年の冬に打ち上げ予定の小惑星探査機「はやぶさ2」に搭載される装置の一つであるSCI(※)のサ...
2014/08/29
高校生がPERCの見学に来ました 先日、宮城県立宮城野高校の2年生の生徒5名が、PERCに来訪しました。 授業の一環で、グループごとにテーマを決めて調査を行い、最後に発表を行うそうです。 夏休みを利用して、テーマに関連する研究を行って...
2014/08/27
PERC超小型科学衛星プロジェクト PERCでは、惑星科学探査を目的とする超小型衛星プロジェクトを新たに立ち上げました。このプロジェクトに関する初めての記事なので、おおまかですが、プロジェクトについてご紹介したいと思います。 現在開発...
2014/08/04
彗星探査機もうすぐランデブー、そして着陸なるか! PERCではヨーロッパの彗星探査ミッションロゼッタ(Rosetta)の2種類のダスト観測装置(COSIMAとSESAME/DIM)のチームに参加しています。ロゼッタは2004年3月2日にフランス領ギア...
2014/08/04
小惑星22106Tomokoarai誕生 2014年6月30日から7月4日までフィンランド・ヘルシンキで開催された国際会議「Asteroid, Comets, and Meteors (ACM) 2014」(注1)において、荒井朋子上席研究員...
2014/07/17
PERCシリーズ講座「宇宙(そら)から降ってくる」@千葉市科学館 千葉市科学館にて,PERCシリーズ講座(全4回)「宇宙(そら)から降ってくる」が始まります。宇宙に漂う塵をはじめ、隕石など現在でも様々なモノが宇宙から地球に降ってきています。例えばしし座流星群のような...
2014/07/16
プラスチックの小部品に悩む日々 こんにちは!高速衝突施設担当の黒澤です。「高速衝突実験室」は2013年3月に開設されました。大きく分けて3つの課題(1) 超小型衛星に搭載する宇宙塵の捕集機構の新規開発、(2)はやぶさ2をはじめとする...
2014/07/12
国際宇宙ステーション(ISS)流星カメラを米国へ輸送! 6月18日にISS流星カメラを無事米国に向けて発送しました。 PERCでは、ISS上で流星観測を行うプロジェクト(COMETSS:Chitech Observatory of METor on iSS...
2014/07/08
気球実験用の成層圏微生物捕集装置の検討 PERCでは、気球を用いて大気の成層圏に浮遊している微生物・ウイルスを捕集する計画を進めています。 気球で一旦上昇した後、パラシュートで降下する際に、装置内を通過する大気中に浮遊している微生物試...
2014/07/04
はやぶさ2搭載分離カメラの撮像試験 去る5月19日に宇宙科学研究所にて分離カメラ(DCAM3)の撮影試験を行いました。DCAM3は、退避する母船から切り離されて、はやぶさ2の目玉企画「衝突装置(インパクタ)」による衝突をその場観測します...
2014/07/03
研究員ブログ開設 この度、PERC研究員のブログを開設しました。 PERCプロジェクトの進捗状況や、PERC研究員の日常を紹介していきます。 乞うご期待! ...

ページの先頭へ