研究員紹介

洪鵬

kou

東京大学理学部地球惑星物理学科卒業、同大学大学院新領域創成科学研究科博士課程修了。博士(科学)。

東京大学特任研究員を経て現職。早稲田大学教育学部非常勤講師、立教大学理学部兼任講師も担当。

大気化学や分光学などをベースに,観測・室内実験・数値計算・探査データの解析を行ってきました。惑星探査研究センターでは深宇宙探査技術実証機DESTINY+のカメラ開発を担当しております。

個人ホームページ

ページの先頭へ