研究員ブログ

水ロケット教室を開催しました!

昨年12月19日,本学が包括的連携協定を締結している九十九里町にて水ロケット教室を開催し,40名を超える小学生や保護者にご参加頂きました.

当日は和田豊非常勤上席研究員(機械電子創成工学科・准教授)と本学の大学生と職員で運営を行い,前半は宇宙やロケット,はやぶさ2に関する講義,惑星探査研究センターの紹介などを行い,後半は事前に準備した水ロケットをそれぞれが工作しました.水ロケット完成後は,校庭にて水ロケットの打上げを実施し,寒空の中,子どもたちは元気に打上げを楽しんでいました.

参加した小学生たちは水ロケット打上げが初めての児童が多く,自分で作ったロケットが空高く飛んでいる様子を見て大喜びしていました.

惑星探査研究センターでは,今後も地域貢献活動ならびに青少年への理系科目の理解,興味の増進を図ることを目的としたアウトリーチ活動を積極的に実施してまいりたいと思います.

この場をお借りしまして,本教室開催に向けてご尽力頂きました九十九里町の関係各位に心より御礼申し上げます.(前田恵介)